「任価」による
投稿型PCゲーム販売サイト

SYAKERAKE

SCORPIO

KILL OR BE KILLED SHOOTING ACT GAME

thumbnail
オーナーかも鳥
投稿2018-09-05 14:28:57
ライセンスAllRightsReserved
ダウンロード数8DL
合計任価額400円

ゲームをダウンロード

ご利用の環境に適したファイルを下記よりダウンロードしてください。

ゲームに任価

ゲームを遊びましたら、任意の金額をゲームにお支払いください。支払った金額がゲームの評価になります(0円は最低評価)

powerd by stripe
  • クレジットカードは100円〜10000円の範囲で金額を設定できます。
  • 決定した金額は税込み価格となります。
  • 必ず利用規約プライバシーポリシーをご確認ください。決済を行った場合同意したものとみなされます。
WebMoneyロゴ
  • WebMoneyは1円〜10000円の範囲で金額を設定できます。
  • 決定した金額は税込み価格となります。
  • 必ず利用規約プライバシーポリシーをご確認ください。決済を行った場合同意したものとみなされます。

ゲーム説明

第三型並行世界の大神銀河。 そこに霊長類が統べる, ググラウスという惑星があった。

かつては平和な世界だったが、 今は見る影もない。 世界を揺るがす、 革命が起こったからだ。

デバイスと呼ばれる、 古代ネネ文明のオーパーツが 各地で出土したのである。

この遺物に選ばれた者は、 超常的な力を身に付けるようになった。 やがて超常的な力を悪用して、 人々は戦争をはじめる。

デバイスの超常能力を恐れた人々は、 デバイスを破壊するための機関を設立した。 それがイクォールである。 イクォールは人々の力の平等を、 目標に掲げて活動を行っている。

そのメンバーの一人に、 イルフ・レジェ=アテナがいる。 彼女は今、 緊急の指令を受けている。 デカストラリアで新たに出土した、 デバイスの破壊命令だ。 そのデバイスの名はスコルピオ。

彼女はスコルピオを通じて、 大きな渦へと 引き込まれていくことになる・・・

■プレイ時間 30分くらい

■このゲームの特徴をリストアップ ボスとの撃ち合いが手に汗握るアクションシューティングです。 道中は横スクロール。ここも油断すると死ぬことがあります。 ほとんどアニメーションはしませんが、 キャラの自作グラフィックには力が入っております。 また、ショップなどが実装されているので ゲームが苦手な方でも安心できると思います。 勝てなくなったら撤退して自機を強化しましょう。 勿論、初期装備でもパターンなどを見極めれば (必勝とは行きませんが)勝てるようになっています。 かなりアクションよりのシューティングです。

■制作ツール アクションエディター4

■開発期間 2ヶ月くらい

■操作方法(戦闘マップ時) zで射撃、十字で移動 Cで緊急回避 xでリロード(SPチャージ) D+Fで撤退できます。 A、Sで武器フレームの切り替えができます。 この操作方法はゲーム内でも試し打ちステージにて確認できます。

■ふりーむ!へのレビュー投稿について

個人の趣味で制作したものですので、お手柔らかにお願いします。

■ふりーむ!へのファンイラスト投稿について

お待ちしています!

■実況・生放送について

歓迎します!

動画のタイトルには「ゲーム名」を入れて、説明文にはこのゲームページURLか制作者サイトURLを入れておいてください。 動画サイトに会員登録してなくても動画・生放送が閲覧できると助かります。

※ 誹謗中傷や作品の世界観を壊すものはお控えください。マナーを守ってお願いします。 (何かあれば削除をお願いすることがあるかもしれませんが、ご協力お願いいたします)

■更新履歴 2018.5.19 VER1.00提出 2018.5.20 敵キャラの当たり判定を大きくした際にこのゲームの仕様上           主人公の当たり判定も大きくなってしまっていたので、それを修正           (敵キャラの当たり判定も小さくなった) 2018.5.22 あれやこれやを細々と更新。 2018.5.23 SHOPの仕様を少し変更。武器種3つ追加。 2018.5.24 アシッド弾を使うと敵の体当たりで回復してしまうバグを修正。           アシッド弾の仕様を変更。 2018.5.26 敵BOSS解説を実装。それに伴いごく一部の敵BOSSの一部仕様変更。           一枚絵を追加し、タイトルを綺麗に清書。           他、細かいところを更新。           スクショ画像を切り替えたが一枚昔の絵のままだったので更新。

          よほどのバグが見つからない限り次回の更新までしばらく間隔を開ける予定。           次の更新はBOSS5体(ステージ5つ、道中あるかないかは場合によりけり)           を実装予定。 2018.5.27 アクションエディター4本体が更新され、大型キャラの描画負荷軽減や           読み込みが早くなるなどの改善がされたので更新。 2018.5.29 BOSSのターゲットに主人公が選ばれなくなるかもしれないという           致命的なバグを修正。           アシッド弾の解説を修正。           SHOPステージに入らず全クリアするとちょっとしたコメントを用意した。 2018.9.05 SHOPステージ内で誤った記述があったので修正。